まち自慢.net

2020.03.06
| 花自慢 和歌山県

桃のふるさとのたからもの、紀の川市「桃源郷」

紀の川市の桃畑“桃源郷”/写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

和歌山県紀の川市は、2005(平成17)年に紀の川流域の5町が合併して誕生した市です。和歌山県北部に位置し、北は大阪府、西は和歌山市に隣接、清流・紀の川がもたらす豊かな恵みと美しい自然環境など豊富な地域資源を有しています。

紀の川沿いの桃山町エリアに広がる「桃源郷」は、かおり風景100選にも選ばれた「ひと目十万本」といわれる一面の桃畑。

「あら川の桃」として全国に知られている桃をはじめ、「桃山白鳳」「日川白鳳」「清水白桃」などを生産しています。

3月下旬から4月上旬にかけて、ここは桃色の霞とほのかに甘い香りに包まれます。春の訪れを告げるその景色は、桃の産地ならではのたからもの。まさしく桃の花のじゅうたんです。

 

<「紀の川の桃源郷」の概要>

◆開花時期:3月末~4月上旬

◆アクセス:JR和歌山線下井阪駅から徒歩約20分。車で和歌山北ICから約30分

◆問い合わせ:あら川の桃振興協議会 TEL:0736-66-1259

 

詳細は、紀の川市観光協会の公式HPをご覧ください。
https://www.kanko-kinokawa.jp/

 

<写真提供>
公益社団法人和歌山県観光連盟
「わかやま観光情報」
https://www.wakayama-kanko.or.jp/

 

  • mixiチェック
↑