まち自慢.net

2020.07.07
| まちづくりプロジェクト自慢 富山県

氷見市にお得に泊まれる「プレミアム宿泊券」販売

氷見温泉郷イメージ/写真提供:一般社団法人氷見市観光協会(共同通信PRワイヤー)

富山県の西北、能登半島の東側付け根部分に位置する氷見市(ひみし)は、日本海側有数の氷見漁港を有し、四季を通じて富山湾から156種類もの魚が水揚げされます。富山湾は7大河川が流れ込んでいることから、魚のえさとなるプランクトンが多い好漁場で、「天然のいけす」とも呼ばれています。

きときと(新鮮)でおいしい海の幸を思う存分味わっていただこうと、一般社団法人氷見市観光協会では、額面15,000円の宿泊券を10,000円で購入できる「氷見市プレミアム宿泊券」を8月1日(土)から11月30日(月)まで販売します。

氷見市では、近年市内各地で温泉が湧出し、「能登半島国定公園・氷見温泉郷」として知られるようになってきました。温泉の効能は切り傷・火傷・慢性皮膚炎・慢性婦人病などで、ナトリウム塩化物泉であることから「美人になる湯」として殊に女性客の人気を集めています。

温泉と朝どれの新鮮な魚料理をお得に堪能できるチャンスですね。

 

<「氷見市プレミアム宿泊券」の概要>

◆内容:額面15,000円の宿泊券を10,000円で購入できるお得なキャンペーン

◆販売期間:2020年8月1日(土)~11月30日(月)※7月27日(月)から氷見市観光協会窓口で先行販売も。9月上旬からは第2弾として楽天トラベルでも販売されます(予定)

◆販売場所:第1弾/氷見市内販売店、および県内旅行会社窓口、第2弾/楽天トラベル
※後日公開される氷見市プレミアム宿泊券特設サイト(カード決済のみ)でも購入できます。

◆利用期間:8月1日(土)~12月1日(火)チェックアウトまで

◆販売枚数:20,000枚 先着順に販売し、販売予定枚数に達し次第、販売終了となります

◆対象施設:この事業に参加している氷見市内宿泊施設38軒

◆利用対象:利用した宿泊施設での宿泊代金および館内で利用した代金の支払いとして利用できます

対象となる宿泊施設など詳細は、一般社団法人氷見市観光協会の公式HP「きときとひみどっとこむ」をご覧ください。
https://www.kitokitohimi.com/

 

<写真提供>
一般社団法人氷見市観光協会(共同通信PRワイヤーより)

  • mixiチェック
↑