• TOP
  • まち自慢.net
  • さくらとチューリップと「はむら花と水のまつり2019」

まち自慢.net

2019.03.25
| 花自慢 東京都

さくらとチューリップと「はむら花と水のまつり2019」

桜並木とチューリップ畑/写真提供:写真AC

東京都心から約45km、多摩川周辺の自然や武蔵野の面影を残す雑木林などの緑に恵まれた羽村市(東京都)。市の西から南へ多摩川が流れ、江戸時代に開削された玉川上水の取入口があるまちです。

その玉川上水沿いの羽村堰周辺を中心に約200本の桜が植えられています。さらに羽村堰から多摩川沿いを上流に約5分ほど上ったところにある市内唯一の水田「根がらみ前水田」では、裏作を利用して約40万本のチューリップの球根が植栽され、色とりどりのチューリップが咲きます。

ここで開かれるのが、「はむら花と水のまつり2019」。今年も3月28日(木)から4月25日(木)まで開催されます。

4月14日(日)まで開催される「さくらまつり」では夜にはライトアップも。14日(日)には、市内各所の神社から山車や神輿が練り歩き、羽村堰下で神輿の川入りも行われます。

4月6日(土)から25日(木)までは「チューリップまつり」。関東で最大級を誇るチューリップ畑一面に広がったチューリップの美しさを堪能できます。観光土産品の販売や模擬店の出店もあり、根がらみ前水田など会場周辺は大いに盛り上がります。

 

<「はむら花と水のまつり」の開催概要>

◆開催期間:2019年3月28日(木)~4月25日(木)

◆会場:羽村堰周辺ほか(東京都羽村市)

◆主催:はむら花と水のまつり2019実行委員会

 

<「前期 さくらまつり」の開催概要>

◆開催期間:3月28日(木)~4月14日(日)

◆ライトアップ時間:18:00~20:30

◆会場:羽村堰周辺

◆アクセス:JR青梅線「羽村駅」西口から徒歩約15分。3月30日(土曜日)~4月21日(日曜日)の土・日には、JR中央線直通「ホリデー快速おくたま号」が「羽村駅」に臨時停車します。

◆主なイベント

★オープニングセレモニー★

式典に続いて、羽村堰や玉川上水の情景をうたった歌謡曲「羽衣の堰」の過去に行われた歌謡コンテストで金賞を受賞した皆さんによる歌謡ショーが開催されます

開催日時:3月30日(土)14:00~

会場:玉川兄弟像前

 

★羽村取水堰第一水門の通行★

東京都水道局の協力により、普段通行できない羽村取水堰第一水門が通行できます。間近で羽村堰をみることができるチャンスです。

開催日時:3月30日(土)~4月14日(日)の土曜日・日曜日 の10:00~16:00

 

★市内神社春まつり★

市内各所の神社から山車や神輿が練り歩きます。羽村堰下での神輿の川入りは圧巻。

宵祭り:4月13日(土)

本祭り:4月14日(日)

山車の曳き合わせ:4月13日(土)15時ごろ~、羽村駅西口

神輿の川入れ:4月14日(日)正午ごろ~、羽村堰下

 

<「後期 チューリップまつり」の開催概要>

◆開催期間:4月6日(土)~25日(木)

◆開催時間:10:00~17:00

◆会場:根がらみ前水田(チューリップ公園)

◆アクセス:JR青梅線「羽村駅」西口から徒歩約20分。

◆主なイベント

★野点★

羽村市茶道会の協力により、お茶の世界を楽しんで。

開催日時:4月13日(土)10:00~14:00

会場:踊子草公園(根がらみ水田前)

料金:一服300円

 

★こいのぼりかざり★

開催日時:4月18日(木)~21日(日)10:00~17:00

会場:根がらみ水田

 

詳細は、羽村市(東京都)の公式HPをご覧ください。

http://www.city.hamura.tokyo.jp/

 

<写真提供>

無料写真素材 写真AC

https://www.photo-ac.com/

 

 

  • mixiチェック
↑