まち自慢.net

2019.08.13
| まつり・イベント自慢 静岡県

夏の光の祭典「キャンドルナイト in 修善寺温泉」

修禅寺境内にろうそくが灯されます「キャンドルナイト in 修善寺温泉」/写真提供:写真AC

伊豆半島で最も歴史がある温泉「修善寺温泉」。弘法大師が開いた「独鈷(とっこ)の湯」が始まりと言われています。また、平安初期の807(大同2)年、同じく弘法大師によって開創されたと伝えられているのが、「修禅寺」。北条氏、源氏の興亡を見守った伊豆を代表する名刹です。

夏の夜、昼の修禅寺とは異なった幻想的な世界を演出する「光の祭典『キャンドルナイト in 修善寺温泉』」が、今年も8月18日(日)~31日(土)に開催されます。

修禅寺の住職が祈祷したろうそくに願いを書き、修禅寺境内の献灯台で火を灯して、境内に飾ります。平家物語にもその名が登場する由緒ある和紙「修善寺紙」を使って、地元の小学生が工作した灯ろうも境内に並びます。

期間中には、伊豆市が誇る太鼓グループで、世界で活躍する『天城連峰太鼓』の演奏会や弘法大師の霊を慰める祭典「万灯会」も行なわれます。大師の命日である8月21日(水)には、「弘法大師奉納花火大会」が開催されます。

 

<光の祭典「キャンドルナイト in 修善寺温泉」の開催概要>

◆開催期間:2019年8月18日(日)~8月31日(土) ※8月21日は弘法大師奉納花火大会のため休み

◆開催時間:19:30~21:00

◆会場:修善寺境内(静岡県伊豆市修善寺964)

◆料金:入場無料 祈願ろうそく料500円

◆主催:修善寺温泉旅館協同組合 青年部

 

<期間中のイベント例>

★天城連峰太鼓★

世界で活躍する太鼓グループ「天城連峰太鼓」の躍動感あるパフォーマンスと迫力ある演奏が、修禅寺本堂前を舞台に繰り広げられます。

開催日:8月23日(金)・24日(土)・30日(金)・31日(土)
開催時間:20:00~
場所:修禅寺本堂前

 

★伊豆総合高校郷土芸能部 太鼓演奏★

高校生とは思えない、クオリティの高い太鼓の演奏が、夜の修禅寺境内に響き渡ります。

開催日時:8月26日(月)19:45~
場所:修禅寺本堂前

 

★万灯会(まんどうえ)★

弘法大師の霊を慰める祭典として行われます。手に灯ろうを持った参列者が、独鈷の湯公園まで行列し、公園中央の万灯に灯ろうを供えます。どなたでも参加できます。

開催日:8月20日(火)19:30~
開催場所:修禅寺境内、独鈷の湯公園

 

★弘法大師奉納花火大会★

弘法大師の命日の8月21日に、奉納花火が山の中腹から打ち上げられます。桂川の川辺で行われるフィナーレのナイアガラは必見。

開催日:8月21日(水)
開催時間:20:15~21:00
開催場所:修善寺温泉街

 

詳細は、伊豆市観光情報特設サイトをご覧ください。
http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/

 

<写真提供>

無料写真素材 写真AC
https://www.photo-ac.com/

 

  • mixiチェック
↑