まち自慢.net

2019.04.10
| 花自慢 大分県

大分農業文化公園がネモフィラでリニューアル

大分農業文化公園/写真提供:(公社)ツーリズムおおいた

大分県の北東部、国東半島の南部に位置する杵築市は、別府湾に面する海岸地域から山間部に至るまで多様な地形を持つ豊かな自然に恵まれた市です。

杵築市山香町と宇佐市安心院町にまたがる日指ダムを囲む広大な敷地に「大分農業文化公園」があります。120haの敷地内には体験農園や物産館、研修施設などがあり、季節ごとにさまざまな花が咲くフラワーガーテンもあります。

今年、そのフラワーガーテンをリニューアルしました。ガーデンの5000㎡の3分の2を使って、かれんな青い花で人気の高いネモフィラを50万本植え、開花にあわせて4月6日(土)から5月6日(月・祝)まで「ネモフィラブルーフェスタ」を開催しています。

期間中の土日祝日にはマルシェや動物触れ合いイベントが行われます。ネモフィラと同じ青いまんじゅうや焼き菓子、ソフトクリームなどが販売されます。

ダム湖のブルーと空のブルーにネモフィラのブルーが溶け合って、青の絶景を楽しむことができます。

 

<「ネモフィラブルーフェスタ」の開催概要>

◆開催期間:2019年4月6日(土)~5月6日(月・休)

◆開園時間:9:30~17:00

◆会場:大分農業文化公園(大分県杵築市山香町大字日指1-1)

◆アクセス:車で「大分農業文化公園IC」下車、約2分

◆主催:大分農業文化公園

◆後援:大分県、大分合同新聞社、NHK大分放送局、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送

 

<イベント例>

★ネモフィラマルシェ★

米粉パンやおまんじゅう、肉まんなど、おいしいものが大集合します

開催日:4月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)

 

★ミニ動物ふれあいコーナー★

動物と触れ合える「ミニ動物ふれあいコーナー」、14日はポニー乗馬体験も

開催日:4月13日(土)・14日(日)・21日(日)・28日(日)・29日(月・祝)・5月1日(水・休)・2日(木・休)

★おおいたベジフルフェスタ カレー編★

年4回開催している食のイベント「おおいたベジフルフェスタ」。ゴールデンウィークは毎年恒例「カレー編」が開催されます

開催期間:4月27日(土)~5月2日(木・休)

 

詳細は、大分農業文化公園の公式HPをご覧ください。

https://www.oita-agri-park.or.jp/

 

<写真提供>

公益社団法人ツーリズムおおいた

日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト

https://www.visit-oita.jp/

 

 

  • mixiチェック
↑