• TOP
  • まち自慢.net
  • 50万本のひまわりが咲き誇る!ライトアップも「第21回柳川ひまわり園」開園

まち自慢.net

2019.07.09
| 花自慢 福岡県

50万本のひまわりが咲き誇る!ライトアップも「第21回柳川ひまわり園」開園

ライトアップされたひまわり/写真提供:無料写真素材 写真AC

福岡県南部、筑後平野の西南端にある柳川市は、有明海に面し、古くから開拓・干拓された大小規模の干拓地が魚鱗状に広がる海面干拓地帯です。標高0~約6mの平坦な低地で、0°から3°の緩やかな傾斜で有明海に向かって広がっています。

雄大な有明海に面した橋本町の「柳川ひまわり園」は、5haの広大な敷地に約50万本のひまわりが咲き誇り、インスタ映えする人気のスポット。2019年で開園21回目を迎え、近年は10万人を越える来園者を集めています。

運営は、この地区を活性化したいと地元市民組織の「柳川むつごろう会」が行い、見ごろを長くするため、1週間ずらして種をまくなど、毎年工夫を重ねています。

今年も7月19日(金)から8月4日(日)まで開園され、期間中日没から21時までライトアップも。

ひまわり園を抜け、堤防に上がると、目の前に広がるのは有明海の大パノラマ。ひまわり園と海の景色の両方を楽しめるのは、ここだけ。7月27日(土)には花火も打ち上げられます。

 

<「第21回柳川ひまわり園」の概要>

◆開園期間:2019年7月19日(金)~8月4日(日) ※開花状況や天候等により変更になる場合があります

◆場所:柳川ひまわり園(福岡県柳川市橋本町3-8)

◆入園料:無料

◆アクセス:開園期間中、西鉄柳川駅東口から柳川ひまわり園まで臨時バスが1日10往復運行されます(環境整備金500円/1人)

◆主催:柳川むつごろう会

 

<イベント例>

★ライトアップ★

時間:日没~21:00

 

★恋木神社(筑後市)への恋の願いを込めた黄色いハガキの奉納★

筑後市の「恋木(こいのき)神社」は“恋愛に効く”と噂の神社。期間中、ハガキにお願いごとを書いてひまわり園に設置されている“幸せの黄色い”ポストに投函すると、恋木神社に奉納されます

 

★ムツゴロウ釣り大会、夕日とヨガ、花火(75発)★

開催日:7月27日(土)

時間:ムツゴロウ釣り大会/11:00~、夕日とヨガ/18:30~、花火/20:00~(順延7月28日)

 

詳細は、「柳川ひまわり園」の公式サイトをご覧ください。

https://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/meisho/meguru/himawarien19.html

 

 

<写真提供>

無料写真素材 写真AC

https://www.photo-ac.com/

 

 

  • mixiチェック
↑