• TOP
  • まち自慢.net
  • 奥越前の観光地を紹介する360度動画専門
    YouTubeチャンネル開設

まち自慢.net

2020.12.23
| オンライン自慢 福井県

奥越前の観光地を紹介する360度動画専門
YouTubeチャンネル開設

清大寺 大仏殿から望む中門/写真提供:福井県(共同通信PRワイヤー)

福井県大野市と勝山市を中心とした奥越前観光連盟が、全国の観光連盟や観光協会に先駆けて360度動画専門のYouTubeチャンネルを開設しました。

北陸新幹線福井・敦賀開業、中部縦貫自動車道の全線開通が2022年度に予定されていますが、コロナ禍で外出しにくい今、スマートフォンやパソコンで疑似観光を楽しめます。

勝山市出身で相互タクシーの創業者である多田清氏が、1987(昭和62)年に建てた清大寺(せいだいじ)には、高さ17mという日本最大の大仏本尊(越前大仏)が鎮座します。清大寺は2002(平成14)年から臨済宗妙心寺派の寺院に所属しました。境内には日本一の高さを誇る五重塔もあります。

現在、チャンネルではこの清大寺と越前大仏、勝山市野向町のコスモス畑、日本百名山荒島岳から流れ出る高さ100mに及ぶ三段の滝「仏御前の滝」などの360度動画が公開されています。今後も奥越前観光連盟職員が撮影・編集する奥越前の名所・特産品などを紹介する動画が、週1本以上掲載される予定です。

チャンネル開設を記念して、奥越前を巡る仮想バスツアーの360度動画の公開が、2021年1月20日(水)に予定されています。

仮想バスツアーのテーマは、「奥越前の地酒」。大野市の御清水(おしょうず)や七間通りで400年の歴史がある朝市、苔寺として有名な勝山市の白山平泉寺、座像として日本一の大きさを誇る越前大仏などを訪ねるコースです。大野市では、宇野酒造場を訪ね、日本酒の搾り方の説明を聞くなど、酒蔵体験の疑似体験もできます。観光バスでの移動中は車窓から町並みを楽しめます。

詳細は、奥越前観光連盟の公式HPをご覧ください。
https://okuechizen-kankou.com/

 

<写真提供>
福井県(共同通信PRワイヤーより)

 

  • mixiチェック
↑