• TOP
  • まち自慢.net
  • 県民限定、福井県町村会8町で4000円以上消費すると、先着500名に名産品が贈られます

まち自慢.net

2020.08.04
| まちづくりプロジェクト自慢 福井県

県民限定、福井県町村会8町で4000円以上消費すると、先着500名に名産品が贈られます

池田町の特産「おろしそば」づくりを体験できる「ふるさとふれあい道場」/写真提供:(公社)福井県観光連盟

福井県民が、嶺北4町、嶺南4町のうち4町を訪れ、それぞれのまちで1,000円以上、合計4,000円以上消費すると、応募者先着500名に8町の名産品12,000円相当が贈られる福井県在住者向けキャンペーン「まちむら交流・マイクロツーリズムキャンペーン」が8月1日(土)から11月30日(月)まで行われています。

永平寺そばに越前ガニ、おろしそば、日本酒、越前がれい、ふぐ、甘鯛、錦賞しいたけ、若狭パールなど8町は特産品も多く、体験施設もさまざま。この機会に近場の魅力を再発見してみませんか。

 

<「まちむら交流・マイクロツーリズムキャンペーン」の開催概要>

◆開催期間:2020年8月1日(土)~11月30日(月)

◆応募受付期間:9月1日(火)~12月21日(月)

◆対象エリア

嶺北/吉田郡永平寺町、今立郡池田町、南条郡南越前町、丹生郡越前町
嶺南/三方郡美浜町、三方上中郡若狭町、大飯郡高浜町、大飯郡おおい町

◆参加方法:福井県民が、上記の嶺北2町以上、嶺南2町以上を訪れ、それぞれの町で1,000円以上、合計4,000円以上の消費支出を行って、応募する

◆賞品:応募者先着500名に8町の名産品12,000円相当が贈られます。好評の場合、応募枠が拡大される可能性も

◆消費の対象:地元店での飲食費(コンビニ、チェーン店を除く)、土産代金、宿泊費、拝観入場料、リフト、船舶等乗車料、体験料など

◆応募方法:各町の役場や道の駅等に設置されている「応募用紙」に各町で消費した領収書等を添付し、必要事項を記入の上、福井県町村会キャンペーン係宛てに送付

◆主催:福井県町村会、嶺北・嶺南8町

詳細は、いけだ農村観光協会の福井県池田町観光情報サイト「いい池田.jp」をご覧ください。
http://www.e-ikeda.jp/

 

<写真提供>

一般社団法人福井県観光連盟
福井「越前・若狭」の旅情報
「ふくいドットコム」
https://www.fuku-e.com/top.php

 

  • mixiチェック
↑