まち自慢.net

2020.01.10
| 花自慢 愛知県

渥美半島に春を告げる「菜の花まつり2020」

渥美半島の至るところに菜の花が/写真提供:田原市

愛知県東三河地区にある太平洋に面した半島「渥美半島」。日本のちょうど真ん中くらいに位置します。半島全体が愛知県田原市に当たり、北は風光明媚な三河湾、南は太平洋に囲まれた素晴らしい景観が魅力です

一年中温暖な気候に恵まれた田原市内には、休耕地を利用した菜の花畑が約25haあり、毎年1月から3月まで「渥美半島菜の花まつり」が開催され、1200万本もの菜の花が咲き誇ります。

菜の花まつりの菜の花スポットは、渥美半島の至るところに点在し、開花時期が微妙に異なるのが特徴。渥美半島観光ビューローのブログで、開花状況(https://www.taharakankou.gr.jp/blog/theme3.html)をチェックすることができます。

中でも、2月中旬から3月下旬に見ごろを迎える「伊良湖菜の花ガーデン」は、4haもの広さがある巨大なお花畑で、約200万本の菜の花が咲き乱れます。まさに辺り一面の黄色いお花畑を満喫できます。

 

<「渥美半島菜の花まつり2020」の開催概要>

◆開催期間:2020年1月11日(土)~3月31日(火)

◆場所:「伊良湖菜の花ガーデン」ほか渥美半島一帯

詳細は、「渥美半島菜の花まつり」の公式サイトをご覧ください。
https://www.taharakankou.gr.jp/nanohana/

 

<写真提供>
田原市
http://www.city.tahara.aichi.jp/
画像ダウンロードサービス「たはらスタイル」より

  • mixiチェック
↑