• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 鮮やかな黄色い花が咲く「長瀞ロウバイまつり2017」─終了しました
まち自慢.net

鮮やかな黄色い花が咲く「長瀞ロウバイまつり2017」─終了しました2017.01.16 07:24 by 埼玉県

埼玉県
長瀞町

鮮やかな黄色い花が咲く宝登山のロウバイ/写真提供:長瀞町観光協会

鮮やかな黄色い花が咲く宝登山のロウバイ/写真提供:長瀞町観光協会

埼玉県の西北部、秩父山系の関門に位置する長瀞町は、荒川の両岸に細長く開けた町。四方を宝登山、不動山、陣見山、釜伏山といった山々に囲まれ、町の全域が埼玉県立長瀞玉淀(たまよど)自然公園区域に指定されています。

四方を囲む山の一つ宝登山(ほどさん)は、標高497mで山頂近くの「ロウバイ園」には、約15,000㎡の敷地に約3000本のロウバイが植えられ、1月中旬から2月下旬まで鮮やかな黄色い花を咲かせます。ロウバイは「朧梅科」の中国原産の植物で、花びらがまるで「鑞細工」のようであり、かつ旧暦の12月「朧月(ろうげつ)」に咲くことから「朧梅」と呼ばれるようになったとか。花弁の色が蜜蝋に似ているからという説も。

宝登山のロウバイ園には、「素心」「和」「満月」の三種類の花が咲き、見ごろは西ロウバイ園が1月中旬から2月上旬、東ロウバイ園が1月下旬から2月下旬と予想されています(長瀞町観光協会予想)。

1月14日(土)から2月12日(日)まで、「長瀞ロウバイまつり」が開催されています。

ロープウェイで山頂駅まで行って、ハイキングしながらロウバイを楽しむこともできます。また、隣接する「梅百花園」は日本一品種の多い梅園。約170種、470本の梅の木があります。こちらの見ごろは2月下旬から3月下旬。2月25日(土)から3月12日(日)まで「長瀞梅まつり」が開催されます。

 

<「長瀞ロウバイまつり2017」の開催概要>

◆開催期間:2017年1月14日(土)~2月12日(日)

◆場所:宝登山「ロウバイ園」

◆アクセス:秩父鉄道「長瀞駅」からシャトルバス(1月21日~2月12日まで無料)でロープウェイ「山麓駅」へ。同駅からロープウェイで5分の「山頂駅」下車、徒歩5分。「長瀞駅」からハイキングコースを利用して徒歩約60分

◆料金:無料

 

詳細は、一般社団法人長瀞町観光協会の公式サイトをご覧ください。

http://www.nagatoro.gr.jp/

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>