まち自慢.net

2018.06.28
| 文化・芸術活動自慢 大分県

「おおいた大茶会100日前イベント」─終了しました

100日前イベントの会場OPAM/写真提供:(一社)大分市観光協会

全国各地で行われている各種の文化活動を全国的規模で発表、競演、交流する場を提供する国内最大の文化の祭典「国民文化祭」。今年は、国内最大の障がい者芸術・文化の祭典「全国障害者芸術・文化祭」とともに、10月6日(土)から11月25日(日)まで大分県で開催されます。

テーマは「おおいた大茶会」。老若男女、障がいのあるなしにかかわらずだれもが参加し楽しむことができる大会を目指しています。

その100日前イベントが開催されます。

 

<「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」の概要>

◆会期:2018年10月6日(土)~11月25日(日)

◆会場:大分県内各所

◆テーマ:おおいた大茶会

◆基本方針:「街にあふれ、道にあふれる、県民総参加のお祭り」「新しい出会い、新たな発見─伝統文化と現代アート、異分野コラボ─」「地域をつくり、人を育てる」

◆主催:文化庁、厚生労働省、大分県、大分県教育委員会、開催市町村、開催市町村教育委員会、第33回国民文化祭大分県実行委員会、第18回全国障害者芸術・文化祭実行委員会、全国及び県内の文化関係団体等

 

<「おおいた大茶会100日前イベント」の開催概要>

★おおいた大茶会参加アーティストトーク★

おおいた大茶会に参加するアーティストたちが大集合し、トークを繰り広げます。

開催日時:7月8日(日)13:15~15:30

開催場所:大分県立美術館(OPAM)1階アトリウム(大分県大分市寿町2-1)

入場料:無料。事前申し込み不要

参加アーティスト:大巻伸嗣、髙橋匡太、服部滋樹、オレクトロニカ、ザ・キャビンカンパニー、中野マーク周作、中野伸哉

聞き手:山出淳也(おおいた大茶会市町村事業アドバイザー/BEPPU PROJECT代表理事)

 

★第2回アトりうむ遊園地 ARTS(音楽と美術)がうみだすキッズパーク★

0歳からのクラシックコンサート、ミュージカル体験ステージ、楽器体験など子ども向けおおいた大茶会関連イベントなど

開催日時:7月1日(日)12:00~17:00

開催場所:iichiko総合文化センター iichikoアトリウムプラザ(大分県大分市高砂町2番33号OASISひろば21内/OPAM向かい)

入場料:無料

詳細は、「おおいた大茶会」の公式サイトをご覧ください。

http://www.oita-kokubunsai.jp/

 

 

100day_befor
おおいた大茶会100日前イベント/画像提供:大分県(共同通信PRワイヤー)

 

 

<写真提供>

一般社団法人大分市観光協会

https://www.oishiimati-oita.jp/

 

大分県(共同通信PRワイヤーより)

  • mixiチェック
↑