• mixiチェック
HOME > Urara:kai > Urara:kai 2月例会開催「もみじの家」
Urara:kai

Urara:kai 2月例会開催「もみじの家」

開催情報

セミナー風景
日 時 2018/02/20(火) 19:00 ~ 21:00
会 場 ビジネスエアポート青山  港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
講 師
内多 勝康 氏
内多 勝康 氏
講師
プロフィール
内多勝康(うちだ・かつやす) 1963年東京生まれ。1986年東京大学教育学部卒業後、NHKにアナウンサーとして入局。30年間にわたり「首都圏ネットワーク」「生活ほっとモーニング」「NHKスペシャル」「クローズアップ現代」などの番組のキャスターを務め、阪神淡路大震災や東日本大震災の緊急報道にも携わる。2013年、「クローズアップ現代」で病気児童の医療的ケア問題を自ら企画、取材した経験から、「医療的ケアを必要とする子どもと家族の支援をしたい」と考えるようになり、2016年春にNHKを退職。国立成育医療研究センター内に新しく誕生した、在宅で医療的ケアが必要な子どもと家族のための医療型短期入所施設「もみじの家」のハウスマネージャーに就任。社会福祉士の資格を持つ。
定 員 先着20名
会 費 Urara-Kaiメンバー・JFA会員・AFF会員:無料
ビジネスエアポート会員無料
一般:500円
内 容

国立成育医療研究センター「もみじの家」

 

英国の”子どもホスピス”をモデルにした、医療型短期入所施設である、「もみじの家」を皆様はご存知でしょうか。重い病気を持つという理由から、社会とのつながりが希薄になりがちな子どもとその家族を、地域と関わることができるよう支援し続ける「もみじの家」。2018年最初の例会では元NHKアナウンサーで、現「もみじの家」ハウスマネージャーの内多勝康氏をお招きし、「もみじの家」についてお話を伺います。

 

内容 : 「もみじの家」の活動内容とその目的、将来目指すもの

      ※詳しくはこちらをご覧ください。

      

お問合せ先 Urara-Kai事務局
メール urara@japanfashion.or.jp
  • mixiチェック