• mixiチェック
HOME > アジアファッション連合会 > 繊維ファッション土曜塾 ワークショップ 「続・大人ファッション会議」
アジアファッション連合会

繊維ファッション土曜塾 ワークショップ 「続・大人ファッション会議」

開催情報

終了しました
セミナー風景
日 時 2015/07/25(土) 15:00 ~ 18:00
会 場 日本ファッション協会 会議室
講 師
坂口 昌章
講師
プロフィール
有限会社シナジープランニング 代表
定 員 30名
会 費

1,000円 日本ファッション協会賛助会員

1,000円 一般

内 容

続・大人ファッション会議

大人ファンション会議は、2014年7月26日にスタートし、ファイナルの2015年5月14日まで続きました。

その成果は、「bd@Fashion Industry学会」という形に継続されています。

また、ファイナルでは、「新団体・資格認定」等の提案を行い、それも今後継続して進行したいと思っています。

さて、それはそれとして、大人ファッション会議は楽しい集いでもありました。

異業種の老若男女のみなさまが集い、自らのファッションについて語り、それを共有する。それらは多種多様で、まとまるようなものではありませんでした。しかし、それこそが、本来のファッションかもしれないと思いました。

画一的なヨーロッパのトレンドを元に、より安い商品を、クイックに市場に提供していくファストファッションのビジネスモデルばかりが増殖し、それこそが正解だと考えるアパレル業界。そして、そんなファストファッションをつまらないと考えている人々。主流派ではないかもしれませんが、一定の比率は存在していると思います。

ということで、大人のファッションを語り合う場を継続したいと思います。「続」は「続編」でもあり、「継続する会議」でもあります。

今回のテーマは「『売る』から『着る』へ」としました。アパレル業界は、服を売ることばかり考えていますが、顧客からすると「着る」ことが大切です。いろいろな服を着ることはいろいろな気分を味わうということでもあります。いろいろな役割を演じることでもあります。

気分が変わることで、リフレッシュしたり、新たな生き方が見つかるかもしれません。(坂口講師より)

 

セミナー詳細

<1部> 『売る』から『着る』へ

1. 着放題のサービス(着る→撮る→SNS)

2. 試着カフェ構想

3. 着育(着る教育)

4. 所有する→共有する

 

<第2部> 皆で「新しいビジネスモデルを考える」

 

<第3部> 交流&懇親

 

お問合せ先 日本ファッション協会 企画事業部

(TEL) 03-3295-1311

(FAX) 03-3295-3295

(Email) info@japanfashion.or.jp

アクセスマップ

  • mixiチェック