• mixiチェック
HOME > アジアファッション連合会 > 繊維ファッション土曜塾 『続・大人ファッション会議』
アジアファッション連合会

繊維ファッション土曜塾 『続・大人ファッション会議』

開催情報

終了しました
セミナー風景
日 時 2016/03/26(土) 15:00 ~ 18:00
会 場 日本ファッション協会 会議室
講 師
坂口 昌章
講師
プロフィール
有限会社シナジープランニング 代表
定 員 30名
会 費

1,000円 日本ファッション協会賛助会員

1,000円 一般

内 容

続・大人ファッション会議

 

前回、「今さら聞けないWEBの話〜お金をかけずにここまで出来る!〜」ということで、SNSとの連携の話やら、コンテンツマーケティングの話やら、盛り沢山の話題が飛び出しました。

そんな議論の中から、「大人ファッション会議」の方向性が見えてきました。

当初は、「大人が欲しい商品がない」「大人の大人による大人のためのファッションを作ろう」という議論をしていましたが、実際に商品を作るのはとても大変です。

しかし、こうした議論はとても面白いんですね。考えてみれば、楽しいのはいつも企画構想段階です。

実際に商品を作ってしまえば、あら探しが待っています。品質の問題、納期の問題、コストの問題など、問題が山積みになります。

企画は個人でもできますが、生産、販売というビジネスを展開するには、資金や組織が必要になります。つまり、企業と組む方が合理的だということです。シニアビジネスを志向している企業も数多く存在していますから。

そこで、大人ファッション会議のWEBには、夢やビジョンややりたいことを詰め込もう。そして、メンバーのキャリアを紹介し、事業の可能性を感じてもらおう。そして、企業にもアピールして法人会員になってもらおう。そのためのメリットを打ち出していくということです。

その上で、「大人ファッション会議」を日本版LLP(有限責任事業組合)にして、ビジネスの受け皿を作っておこうと思います。やりたいことがあれば、受け皿の中でプロジェクトチームを作ってもいいし、投資を集めてもいいし、補助金や助成金を申請してもいいではないか。

まずは組織を作って、名刺を作るだけでも、定年後のアイデンティティを構築するのに役立つかもしれません。

ということで、今回は「大人ファッション会議の有限責任事業組合化について~ついでに補助金や助成金の勉強もしましょう~」というテーマにしたいと思います。 (坂口講師より)

 

セミナー詳細

「大人ファッション会議の有限責任事業組合化について、補助金や助成金の勉強もしましょう」

 

講師 : 坂口昌章 (シナジープランニング代表)

 

<第1部> 「有限責任事業組合について勉強しよう」・「補助金、助成金の種類とトレンドについて」

<第2部> 「大人ファッション会議の有限責任事業組合化について」

<第3部> 交流&懇親

お問合せ先 日本ファッション協会 企画事業部

(TEL) 03-3295-1311

(FAX) 03-3295-3295

(Email) info@japanfashion.or.jp

アクセスマップ

  • mixiチェック