• mixiチェック
HOME > アジアファッション連合会 > セミナー:繊維ファッション土曜塾 第7回 「シニア化市場を攻略するコンセプト」
アジアファッション連合会

セミナー:繊維ファッション土曜塾 第7回 「シニア化市場を攻略するコンセプト」

開催情報

終了しました
セミナー風景
日 時 2013/10/19(土) 15:00 ~ 18:00
会 場 日本ファッション協会 会議室
講 師
坂口 昌章 氏
講師
プロフィール
シナジープランニング 代表
定 員 30名
会 費 JFA賛助会員 :3,000 円

学生 :3,000 円

一般参加 :5,000円

内 容

「シニア化市場を攻略するコンセプト」

最近1年間ほど、集中的にシニア市場について研究しました。

シニア層の年間消費額が100兆円を超え、流通業界はこぞってシニア市場攻略を考えていますが、成功事例は多くありません。

「シニア市場」というと「年寄り」というイメージに捕らわれ、年寄りくさい商品やサービスを展開してしまう例が多いようです。あるいは、「シニアなんだから高くても良い商品を買うはずだ」という思い込みから、やたらと高い商品を勧めてしまう。それでは売れません。

一方で、「若者の○○離れ」という言葉が流行しています。若者にしてみれば、「上の世代が何を勝手なことを言っているんだ」と思っているでしょう。私はこのフレーズの中に、シニアマーケティングのヒントが隠されていると思います。

若者が離れているコトやモノは、シニア向けにリニューアルすることで成長することが可能です。無理やり、若者に売ろうとしても成功しません。

企業は、若者には必要ないモノを売ろうとし、シニアにも欲しくないモノを売ろうとして、両方とも失敗しているのではないでしょうか?

今回のセミナーでは、その辺りの発想の転換について考えてみたいと思います。シニア市場を目指している企業の方、担当の方、これからシニア市場を攻略しようと考えている方、是非、ご参加ください。お待ちしています。

 

セミナー詳細

 1.二極化する日本市場

● 階層なき日本市場の八百万(やおよろず)市場

● 2Dと3Dへの二極化

● デジタル消費とアナログ消費の二極化

● シニア市場とジュニア市場の二極化

● こだわり商品とコモディティ商品の二極化

 

2.シニア市場の中身とは?

● 巨大で細分化された100兆円シニア市場

● フロー消費からストック消費への流れ

● シニアとは年長者か?上級者か?

● シニア市場のターゲットイメージとは?

● 若者の○○離れ(酒離れ、車離れ、タバコ離れ、新聞離れ、映画離れ、読書離れ、恋愛離れ、海外旅行離れ、スポーツ離れ、政治離れ、人間離れ、腕時計離れ、海離れ、ゲーセン離れ、魚離れ、肉離れ、日本酒離れ、雑誌離れ・・・)にヒントあり

 

3.シニア市場戦略のコンセプト

● プロを目指さない、記録を目指さない、資格を目指さない

● 人生を楽しむ上級者

● 「若者をターゲットに中高年を攻略する」から「シニアをターゲットに若者も攻略する」=シニア化市場

● 若者が離れたコト、モノをシニア向けにリニューアルする

● こだわったものを少量楽しむ

● 酒を飲みながら~

● 恋愛気分で~

● コミュニケーションを主目的とした~

 

4.既存のモノ、コトをシニューアルする

● 百貨店で百貨店学を、SCでSC学を学ぶ

● 全ての売場にテーブルと椅子を設置する

● 販売員ではなくコンシェルジュを設置

● まず、専門雑誌を作り、そのオリジナル商品を作る

● アルコールを楽しみながら試着する

● シニア向け音楽喫茶、名画喫茶、シガーバー、スポーツカー

● シニア向けの「海」、シニア向け「ゲーセン」

 

塾の方針

(1) 勉強する … 双方向のワークショップで意見交換と情報共有を行います。
(2) 人的ネットワークを広げる … 受講者は皆、塾生です。自己紹介していただきます。 塾生のために、facebook上のグループを作成します。 オンラインでもコミュニケーションを取ることが可能です。
(3) 新しいビジネスを考える … 講義の中、あるいは、facebook上で新しいビジネスのアイディアを出し合い、実現のためのプランを立てましょう。 その上で、勉強すべきことが見つかれば、その内容を勉強しましょう。

 

お問合せ先 日本ファッション協会 企画事業部

(TEL) 03-3295-1311

(FAX) 03-3295-3295

(Email) info@japanfashion.or.jp

アクセスマップ

  • mixiチェック