• mixiチェック
HOME > アジアファッション連合会 > JFA後援セミナー:「とれん丼セミナー」
アジアファッション連合会

JFA後援セミナー:「とれん丼セミナー」

開催情報

終了しました
セミナー風景
日 時 2014/02/03(月) 13:30 ~ 16:00
会 場 ※本セミナーは、同内容で2回開催されます。
1回目:13:30~16:00  2回目:16:30~19:00 ※参加希望時間を併せてお知らせください。

【会場】 日本ファッション協会 会議室
講 師
福田 行雄
講師
プロフィール
Trends Navigator

トレンド・セッター&アナリスト/カラーリスト

1980 年~2010 年、日本流行色協会(JAFCA)インテリアプロダクツ部門のトレンドカラー特別委員

定 員 30名
会 費 JFA賛助会員 :4,000 円

一般参加 :5,000円

内 容

【2014年1月 4展示会 特別速報】『ハイムテキスタイル』、『ドモテックス』、『ケルンメッセ』、『メゾンエオブジェ』

≪こちらの業種の皆さまには、有益情報満載です!≫

車・家電・パソコン・携帯・ファッション・住宅・家具・床材・カーテン・壁紙・キッチン・設備機器・ステーショナリー・ガーデニング・ホームセンター・ホテル

 

ヨーロッパトレンドをどう使いこなすか ! 「リアル&ディープ」な新視点

トレンドは、深層価値を掴もう!

これまで憧れの対象だったヨーロッパのトレンドですが これからは 表層模倣ではなく深層にある本質的な「BASIC:核」を学ぶべきです。

トレードフェア:テーマ設定の動機と目的=深層 を正確に理解する事が重要 色柄素材はそのテーマに合わせて選ばれ、いわば ジグゾーパズルのパーツといえます。 10 数年来パーツ別のトレンド紹介が主流でしたが、それはアナログ手法です 表層的なパーツに目を奪われると全体像が見えません。これからはヨーロッパ トレンドの深層を理解すべきではないでしょうか。それが明快になれば日本で使いこなすポイ ントが見えてきます。深層価値を掴む リアル&ディープ な新視点でトレンドを解析いたします!

 

何故、このテーマ=ライフスタイルか。 日本で、どう使いこなすかという視点

緯度はパリ47 度、東京35 度。年間平均気温がヨーロッパ10℃、日本16℃。 四季変化、文化風土、住宅環境が世界的に見ると独特で個性的な 先進国の日本 異文化のバーチャルなヨーロッパトレンドを日本で使いこなすには、洗練された コーディネートスキルと磨かれた感性が必須です。Japan 感性軸で翻訳読解します! そして、今回は「face to face 参加者全員と情報交換」をしながら進行していきます。

 

トレンドの「深層・ 本質的なキーワード」

1-ライフスタイルの新しい風̶生活者マインドに見るnew economic principles
2-売れる商品(popular item)・売りたい商品(edge item)の見極め
3-経年変化とトレンズカラー;2015-2016 先行予測

 

お問合せ先 日本ファッション協会 企画事業部

(TEL) 03-3295-1311

(FAX) 03-3295-3295

(Email) info@japanfashion.or.jp

アクセスマップ

  • mixiチェック