• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 「もみじ祭り~心静かに紅葉を観る会~」─終了しました
まち自慢.net

「もみじ祭り~心静かに紅葉を観る会~」─終了しました2018.10.26 04:21 by 山梨県

山梨県
富士吉田市

ライトアップされた紅葉のトンネル/写真協力:(一財)ふじよしだ観光振興サービス

ライトアップされた紅葉のトンネル/写真協力:(一財)ふじよしだ観光振興サービス

山梨県の南東部、富士山の北麓に位置し、海抜750mの市街地を形成する高原都市・富士吉田市。古くから富士山信仰の町として栄え、近年は政治・経済・文化など多方面にわたって富士北麓の中核都市として知られています。

町中、どこからでも富士山を見ることができ、特に海外からの観光客には、「桜、富士山、五重塔」という日本のシンボリックな風景を一枚の写真に収めることができるスポット「新倉山浅間公園(忠霊塔)」の人気が高まっています。

秋になると、「ふじさんミュージアム」の敷地内「もみじ街道」をメイン会場に、「もみじ祭り~心静かに紅葉を観る会」が開かれ、約180m続くイロハモミジの街道が一般開放されます。10月27日(土)から11月11日(日)までの期間中、日没になるとライトアップが始まり、まさしく“心静かに紅葉を観る”雰囲気に。期間中の土日祝日には地場産品の販売や「煎茶サービス―煎茶道・湯茶の接待―」「馬肉を使った『さくら汁』」の無料提供などが行われます。

 

<「もみじ祭り~心静かに紅葉を観る会」の開催概要>

 

◆開催期間:2018年10月27日(土)~11月11日(日)

◆ライトアップ時間:日没~21:00

◆会場:「ふじさんミュージアム」敷地内「もみじ街道」(山梨県富士吉田市上吉田2288-1)

周辺の「道の駅富士吉田」「富士山レーダードーム親水公園」「恩賜林もみじ回廊」でも紅葉を楽しめます

◆アクセス:富士急行「富士山駅」下車、バスで15分 の「サンパークふじ前」下車。
車で、「中央自動車道河口湖IC」から10分

◆主催:一般財団法人ふじよしだ観光振興サービス

 

<主な内容>

 

★飲食・地場産品の販売★

甘酒や焼き芋、お饅頭などの軽食類の販売、味付けの煮馬肉を使った“さくら汁の無料販売”、富士吉田の産品・織物商品の販売が行われます。さくら汁は来場アンケートにお答えの先着200名のみ

開催日:期間中の土日祝日

 

★煎茶サービス★

開催日時:11月3日(土・祝)11:00~15:00

協力:清泉会山梨支部

 

★秋のものづくり体験★

葉っぱスタンプでトートバック作製やシルクスカーフへの染色体験が行われます

開催日:期間中の土日祝日

料金:トートバック作成 300円(材料費・トートバック代含む)

 

★Instagramフォトコンテスト★

期間中、会場で撮影した写真をInstagramで「#心静かに紅葉2018」のハッシュタグを付けて投稿するだけでフォトコンテストに参加できます。

応募受付期間:2018年10月27日(土)~11月30日(金)

応募資格:プロ・アマを問わず、どなたでも

審査方法:事務局にて「もみじ祭り~心静かに紅葉を観る会」の趣旨、雰囲気に合う写真を審査し、入賞作品を決定

賞品:富士吉田市の物産詰め合わせセットが3名に贈られます

 

詳細は、一般財団法人ふじよしだ観光振興サービスの公式HPをご覧ください。

https://www.fujiyoshida.net/

 

 

<写真協力>

一般財団法人ふじよしだ観光振興サービス

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>