• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 樹氷ライトアップや冬の花火も「蔵王樹氷まつり」─終了しました
まち自慢.net

樹氷ライトアップや冬の花火も「蔵王樹氷まつり」─終了しました2017.12.22 07:33 by 山形県

山形県
山形市

蔵王樹氷ライトアップ/写真提供:フリー写真素材ぱくたそ

蔵王樹氷ライトアップ/写真提供:フリー写真素材ぱくたそ

 “樹氷”は、東北地方の奥羽山脈の一部の山域にのみ確認される、特殊な気象条件と植生が生みだす、世界でもあまり類を見ない“氷”と“雪”の芸術品です。亜高山針葉樹林の代表種であるアオモリトドマツなどに着氷し、一つとして同じものはなく、「スノーモンスター」とも呼ばれる姿は、刻々と変化し、雄大かつ繊細な美しさを持っています。山形の郷土遺産でもある樹氷がライトアップされる「蔵王樹氷まつり」が12月23日(土・祝)から始まります。

来年2月3日(土)には、竜山ゲレンデで「1,000人松明滑走」が行われ、冬のHANABIが打ち上げられます。2月23日(金)から25日(日)の3日間は「ZAOプロジェクションマッピング&エクストリームエアー」も開催されます。

 

<蔵王樹氷まつり>

◆開催期間:2017年12月23日(土)~2018年3月4日(日)

◆会場:蔵王温泉スキー場ほか

◆アクセス:JR「山形駅」からバスで約40分「蔵王温泉」下車

◆主催:蔵王樹氷まつり協議会・蔵王樹氷まつり実行委員会

 

<主なプログラム>

★樹氷ライトアップ★

開催期間:2017年12月23日(土)~2018年3月4日(日)

会場:蔵王ロープウェイ山頂駅および山頂線周辺(蔵王ロープウェイ乗車)

時間:17:00~21:00 

アクセス:蔵王温泉から蔵王ロープウェイ山麓線で「山麓駅」から「樹氷高原駅」下車、山頂線に乗り換えて「山頂駅」へ

ロープウェイ料金:大人往復2600円、こども往復1300円

 

★ナイトクルーザー号で行く『樹氷幻想回廊』ツアー★

暖房付の特殊車両・新型雪上車「ナイトクルーザー号」に乗って、ライトアップされた樹氷や霧氷を身近に体験。

開催期間:12月23日(土)~3月4日(日)

時間:17:00~21:00

所要時間:約60分(クルーザー乗車時間は約30分)

運賃:おとな往復3800円、こども往復3100円(山麓線往復/2区間券+雪上車)

定員:1便当たり36名

雪上車運行コース:「樹氷高原駅」→「山頂線4号支柱上部」折り返し→「樹氷高原駅」戻り

予約:利用の7日前から受付

 

★ZAOプロジェクションマッピング&エクストリームエアー★

迫力のプロジェクションマッピングとスノーボーダー・スキーヤーたちの華麗なエアー・パフォーマンスのコラボレーション。「冬のHANA BI」も同時開催されます。

開催期間:2018年2月23日(金)~25日(日)

会場:横倉ゲレンデ

 

詳細は山形市観光協会の公式HP「web山形十二花月」をご覧ください。

http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/db/

 

<写真提供>

フリー写真素材ぱくたそ

https://www.pakutaso.com/

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>