• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 沼津御用邸記念公園で“美しき日本”を体感する「松籟の宴2017」
まち自慢.net

沼津御用邸記念公園で“美しき日本”を体感する「松籟の宴2017」2017.10.30 05:07 by 静岡県

静岡県
沼津市

沼津御用邸記念公園菊華展/画像提供:沼津市(共同通信PRワイヤー)

沼津御用邸記念公園菊華展/画像提供:沼津市(共同通信PRワイヤー)

沼津市は静岡県東部にあって、東駿河湾地域や伊豆方面への交通拠点として、また広域的な商業・文化拠点として、古くから地域の政治、経済、文化の中心としての役割を担ってきました。奥駿河湾ごしに見る富士山や千本松原の美しい景観、街の中心部を流れる狩野川などの豊かな自然、新鮮で豊富な魚、温暖な気候と豊かな土壌に育まれるお茶やミカンなどの農作物など、人々をひきつける多様な魅力に恵まれています。

沼津では1893(明治26)年に御用邸が造営され、明治・大正・昭和の三代にわたって使用されてきましたが、1969(昭和44)年に廃止され、翌1970(昭和45)年から記念公園となって美しい庭や邸が公開されています。2016年には国の名勝に指定されました。

沼津市には、御用邸とともに培われた「食」をはじめとした様々な文化があり、沼津御用邸記念公園を舞台に、“美しき日本”を体感する「松籟(しょうらい)の宴」が、10月下旬から11月中旬にかけて開催されています。アーティスト、職人、市民団体などによる様々なプログラムが展開され、沼津の秋を多彩にいろどっています。

 

<「松籟の宴」の開催概要>

 

◆開催期間:2017年10月28日(土)~11月15日(水)

◆開催時間:9:00~16:30 

◆会場:沼津御用邸記念公園(静岡県沼津市下香貫島郷2802-1)

◆アクセス:JR「沼津駅」からバスで約15分「御用邸」下車。車で東名高速「沼津I.C」から約25分

◆入園料:100円。西附属邸内の観覧には別途300円が必要

 

<プログラム例>

 

★沼津御用邸afternoon tea party★

松に囲まれた庭園の、沼津御用邸ならではの景色の中で、アフタヌーンティーをいただきます。沼津市内の店舗を中心とした洋菓子・和菓子・お茶・ドリップコーヒーなどが楽しめます。

日時:11月4日(土)・5日(日)、11:00~15:00

会場:主馬前芝生広場

 

★第47回沼津御用邸記念公園菊華展★

丹精こめて育てられた多種多様な菊が約700鉢展示されます。菊作り相談コーナーも。

開催日時:11月3日(金・祝)~15日(水) 9:00~16:30

会場:沼津御用邸記念公園内各所

 

★竹のインスタレーション展★

草月流家元 勅使河原茜氏監修による竹のインスタレーションアートの展示

開催期間:10月28日(土)~11月15日(水) 9:00~16:30

会場:公園正面入口、主馬前ステージの2ヶ所

協力:草月会静岡県支部、草月アトリエ

 

numadu_takigino

薪能 一管+半能「融」/写真提供:沼津市(共同通信PRワイヤー)

 

★薪能 一管+半能「融」★

御用邸に吹く海風・松風・笛の音色をハーモニーに、能楽師「辰巳満次郎」氏(重要無形文化財総合指定保持者)による薪能。

開催日時:11月11日(土) 17:45~18:30

会場:主馬前ステージ

料金:無料

 

★夜の西附属邸特別開放★

日ごろ見ることができない夜の御用邸が特別開放されます。

開催日時:11月11日(土)~12日(日) 17:00~19:00

会場:西附属邸

観覧料:300円

 

★御用邸ライトアップ★

竹のインスタレーションや松林をライトアップ。

開催日時:11月11日(土)~12日(日) 17:00~19:00

 

★立礼式茶会★

先着200名に抹茶と和菓子のふるまいが。

開催日時:11月3日(金・祝) 11:00~13:00

会場:主馬前芝生広場

料金:無料

協力:沼津文化協会茶道部

 

詳細は「沼津市観光WEB」をご覧ください。

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/

 

<写真提供>

沼津市(共同通信PRワイヤーより)

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>