• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 歴史のまち堺に桜を訪ねて「春の堺文化財特別公開」─終了しました
まち自慢.net

歴史のまち堺に桜を訪ねて「春の堺文化財特別公開」─終了しました2017.03.13 04:42 by 大阪府

大阪府
堺市

堺屈指の桜の名所・超善寺/写真提供:堺市(共同通信PRワイヤー)

堺屈指の桜の名所・超善寺/写真提供:堺市(共同通信PRワイヤー)

世界最大の墳墓「仁徳天皇陵」をはじめとする百舌鳥古墳群があり、千利休が生まれた街でもある堺市は、近畿地方の中部、大阪府の中南部にあります。

戦国時代に貿易港として発展した堺には、その歴史を物語る仏閣や文化財も多く、春・秋には、文化財の特別公開が行われています。今年も4月1日(土)・2日(日)、8日(土)・9日(日)の4日間、「歴史のまち堺に桜を訪ねて」をコンセプトに「春の堺文化財特別公開」が開催されます。

南宗寺、大安寺のほか、桜の名所・超善寺など10寺院が公開され、今回初公開の常安寺では、平安彫刻として貴重な「梵天像(大阪府指定文化財)」を見ることができます。

特別企画として、夜間ライトアップコンサートや堺親善大使の旭堂南陵さんによる、堺ならではの講談の上演も。期間中に、指定ポイントのうち、4ヶ所のスタンプを集めると、先着100名に記念品が贈られるデジタルスタンプラリーも行われます。

桜の花と文化財、歴史のまち堺のまち歩きをお楽しみください。

 

<「春の堺文化財特別公開」の開催概要>

 

daianji_syohekiga

大安寺の障壁画/写真提供:堺市(共同通信PRワイヤー)

◆開催日:2017年4月1日(土)・2日(日)、8日(土)・9日(日)

◆開催時間:9:30~16:30(最終受付は16:00)

◆公開箇所:妙國寺、南宗寺、大安寺、祥雲寺、妙法寺、顕本寺、超善寺、櫛笥寺、本願寺堺別院、常安寺

◆拝観料(妙國寺、南宗寺、大安寺、祥雲寺): 1ヶ所400円、小中学生200円

◆主催:おいでよ堺21実行委員会(堺市、公益社団法人堺観光コンベンション協会、堺商工会議所、堺ホテル協会)

◆企画運営:NPO法人堺観光ボランティア協会

 

<主なプログラム>

 

★堺親善大使旭堂南陵(きょくどうなんりょう)氏による講談★

日時:4月8日(土) ①11:00~11:30 ②13:30~14:00

会場:妙國寺大広間

テーマ:①堺事件 ②徳川家康と本能寺の変

参加費:無料(拝観料は別途必要)

 

★妙國寺屋外ライトアップコンサート★

ライトアップされた幻想的な空間に響く、日本を代表するアーティストによるクラリネットと箏の競演をお楽しみください。

日時:4月2日(日)19:00~20:00

会場:妙國寺 本堂前

出演者:稲本渡(クラリネット)、片岡リサ(箏)

料金:1000円

 

★堺まちあるきアプリ いいココ!堺 デジタルスタンプラリー★

スマートフォンに無料アプリをダウンロードし、期間中に地図上のポイントを回るとアプリ上に自動的にスタンプが押印されます。9つの指定ポイントから4ヶ所のスタンプを集めた方、先着100名に記念品が贈られます。さらに4ヶ所のスタンプを集めた方の中から抽選で豪華景品が贈られます。

開催日:4月1日(土)・2日(日)、8日(土)・9日(日)

指定ポイント:妙國寺・南宗寺・大安寺・祥雲寺・妙法寺・本願寺堺別院・堺市博物館・山口家住宅・清学院

4ヶ所達成者記念品:松井泉/あなごせんべい(先着100人)

 

詳細は、公益社団法人堺観光コンベンション協会の公式HP「堺観光ガイド」をご覧ください。

http://www.sakai-tcb.or.jp/

 

<写真提供>

堺市(共同通信PRワイヤー)

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>