• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 実物大ロケットもライトアップ!「第9回宇宙クリスマス」
まち自慢.net

実物大ロケットもライトアップ!「第9回宇宙クリスマス」2018.12.06 03:57 by 宮城県

宮城県
角田市

角田市スペースタワー・コスモハウス/写真提供:宮城県観光課

角田市スペースタワー・コスモハウス/写真提供:宮城県観光課

宮城県南部に位置する角田市(かくだし)に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の「角田宇宙センター」があります。敷地面積は約170万㎡、東京ドーム約37個分の広さがあり、国産ロケットの心臓部であるエンジンの研究開発や、将来の宇宙エンジンの研究、宇宙から戻ってくるときに大気圏突入帰還する研究などが行われています。

この宇宙への入り口ともいえる角田市内の台山公園には、実物大のロケット模型がそびえ、その隣に宇宙展示館「コスモハウス」があります。さらにロケット発射台に見立てた展望台「スペースタワー」があり、10月から12月の晴れた日には、スペースタワーから蔵王連峰を見渡すことができます。コスモハウスでは、人工衛星実物大模型など、JAXAで実際に実験に使用したロケットエンジンやアメリカの惑星探査機ボイジャーの実物大模型など貴重な資料を見ることができます。

この季節は、スペースタワーやコスモハウスがイルミネーションで飾られる「宇宙クリスマス」が開催され、H-Ⅱロケットの実物大模型がライトアップされています。12月25日(火)までの土曜日や祝日などは、19時まで夜間特別開館され、展望フロアから角田市の夜景を楽しむこともできます。

  

<「第9回宇宙クリスマス」の開催概要>

◆開催期間:2018年12月2日(日)~25日(火)

◆点灯時間:17:00~21:00

◆夜間特別開館日:12月8日(土)・15日(土)・22日(土)・23日(日)・24日(月・休)・25日(火)

◆夜間特別開館時間:12:00~19:00

◆場所:台山公園スペースタワー(宮城県角田市角田字牛舘100)

◆アクセス:阿武隈急行「角田駅」から徒歩15分。東北自動車道「白石IC」から車で30分、常磐自動車道「山元 IC」から車で15分

◆料金:スペースタワー入場料/高校生・一般 320円(保護者同伴の中学生以下無料)

◆主催:角田市、(公財)角田市地域振興公社

◆後援:角田市教育委員会、角田市子ども育成会

◆協力:特定非営利活動法人スポーツコミュニケーションかくだ、コスモハウスサポーター、阿武隈天文同好会

 

詳細は、角田市の観光情報サイト「ココカクダ」をご覧ください。

http://kokokakuda.jp/

 

<写真提供>

宮城県経済商工観光部観光課

「みやぎデジタルフォトライブラリー」

http://digi-photo.pref.miyagi.jp/

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>