• mixiチェック
HOME > まち自慢.net > 「とみやブルーベリースイーツフェア」と白石市の「まるごとうーめんまつり」
まち自慢.net

「とみやブルーベリースイーツフェア」と白石市の「まるごとうーめんまつり」2018.07.06 04:13 by 宮城県

宮城県
富谷市

白石市

富谷市の特産品「ブルーベリー」/写真提供:宮城県観光課

富谷市の特産品「ブルーベリー」/写真提供:宮城県観光課

宮城県の名産品を使ったおいしいキャンペーンをご紹介。

一つは、宮城県のほぼ中央に位置する富谷市のブルーベリーを使った「とみやブルーベリースイーツフェア2018」。7月上旬から下旬が旬のブルーベリーをふんだんに使ったスイーツが、市内11店舗で7月7日(土)から22日(日)まで期間限定で販売されます。各店が、工夫を凝らしたブルーベリースイーツはどれも抜群のおいしさです。

期間中、お店で対象商品を買うともらえるスタンプを3店分以上集めると、抽選で27名に素敵なプレゼントが贈られます。

子どもから大人まで気軽に食農体験が楽しめるつみとり農園「髙橋ブルーベリーつみとり農園」も開園します。とれたてのみずみずしい生のブルーベリーを味わうことができます。もちろんお持ち帰りもOKです。

 

 

もう一つは、宮城県の南端、宮城蔵王の玄関口にある白石市の「温麵(うーめん)」です。油を使わず、小麦粉と塩水で作られる400年の伝統を誇る白石の郷土食で、胃に優しい食品として注目されています。

毎月7日を「白石温麵の日」と定めている白石市では、7月7日(土)から8月7日(火)まで、「まるごとうーめんまつり」が開催されます。22店の参加店でうーめんを食べたり、温麵商品を買ってスタンプを集めると、抽選で温泉の宿泊優待券のほか、地場産品などが当たります。

 

<「とみやブルーベリースイーツフェア2018」の開催概要>

フェア参加店で対象商品を購入するともらえるスタンプを3個以上集めて、各店設置の応募ボックスに入れて応募すると素敵な景品がもらえます。全11点のスタンプを集めると、抽選でフェア参加11店から1000円相当のスイーツが、2018年9月から2019年3月まで毎月届けられます。スタンプ3個以上集めて応募すると、抽選で「とみやスイーツ詰め合わせ(2000円分相当)」「とみやブルーベリー商品詰め合わせ」「フェア参加店セレクトスイーツ」のいずれか1点が当たります

◆開催期間:2018年7月7日(土)から22日(日)

◆場所:富谷市内参加11店舗

詳細は、富谷市の公式HPをご覧ください。

http://www.tomiya-city.miyagi.jp/

 

 

<「第12回まるごとうーめんまつり」の開催概要>

shiraishi_umen

白石市のうーめん(写真はイメージ)
/写真提供:宮城県観光課

「白石温麺」は、約400年前の元禄時代、白石に住む味右衛門が胃病に悩む父を思い、苦心の末、小麦粉と塩水から造る麺を完成。消化が良く、滋養に富み人の温かい思いやりからできたことから「温麺(うーめん)」と呼ばれるようになりました。その後、白石城主・片倉公の保護により、白石の名産品として定着したのです。

 

期間中、参加店でうーめんを食べたり、温麵商品を買ったりすると、スタンプがもらえ、スタンプごとに「温泉日帰り入浴200円割引」または「白石温麵購入1割引き」を選べる券が贈られます。スタンプを2個集め、「白石市観光案内所」に持っていくと、温泉の宿泊優待券のほか地場産品などが当たる抽選会に参加できます。

◆開催期間:7月7日(土)~8月7日(火)

◆場所:白石市内参加22店舗

詳細は、白石市の公式HP(観光情報サイト)をご覧ください。

http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/site/kanko/

 

 

<写真提供>

宮城県観光課

「みやぎ観光NAVI」

https://www.pref.miyagi.jp/site/kankou/

 

 

  • mixiチェック
*/ ?>