まち自慢.net

2018.12.13
| ウインター・イベント自慢 岩手県

「こたつ列車」今年も運行、「洋風こたつ列車」も

三陸鉄道こたつ列車/写真提供:(公財)岩手県観光協会

岩手県の三陸海岸を縦貫する三陸鉄道。冬のお楽しみといえば、毎年恒例の「こたつ列車」。

こたつにあたりながら、おいしい三陸の海の幸をいただくことができます。

途中のトンネルで室内灯が消灯すると、「なまはげ」に似た“こわ~い”「なもみ」が登場します。

南リアス線では、豪華レトロ列車に洋風こたつ列車が登場。明治・大正時代に流行した矢絣模様の着物と袴姿のアテンダントが沿線の見どころを案内してくれます。「ハイカラさんランチ~特製三陸極弁当~」や「大浦屋スイーツBOX」などの豪華ランチ、スイーツを楽しみながら、ゆったりと洋風こたつの旅を満喫できます。

 

<2018年度「こたつ列車」の概要>

今年度は、2019年3月に山田線からの「宮子駅~釜石駅」間の移管を控え、12月15日(土)から2月24日(日)までの運行となります。復路を走る8113Dは、通常の定期列車のダイヤとは異なり、震災で被災し再建された島越駅や、NHKの朝ドラ「あまちゃん」で「袖が浜駅」として登場した「堀内駅」で停車、ホームに降りることができます。駅間の景色のいい区間では一時停車し、車窓からの景観を楽しむこともできます。

◆運転期間:2018年12月15日(土)~2019年2月24日(日)までの土・日・祝日。1月1日(火)~6日(日)までは毎日

◆運転時間:112D 久慈発12:07→宮古着13:54

8113D 宮古発14:40→久慈着16:32

◆運賃:乗車区間の運賃のほか、座席指定料300円+料理またはスイーツ代金

◆料理:あわび弁当1600円、ほたて弁当1200円、うに丼1700円、大漁舟歌御膳(豪華な海の幸満載の料理)3000円。※1月1日はおせち弁当1600円のみ。受け渡しは久慈駅12:07発の列車の乗車の際

季節のスイーツ500円 ※受け渡しは宮古駅14:40発の列車の乗車の際

◆座席指定および料理の予約:乗車日の2か月前の9:00から予約開始。お弁当・スイーツは乗車2日前の13時までにご予約を。受付時間/9:00~18:00

◆予約先:三陸鉄道株式会社旅客サービス  TEL:0193-62-8900 ※受付時間/9:00~18:00

 

<2018年度「南リアス線 洋風こたつ列車」の概要>

南リアス線にレトロ車両を使用した新たな観光列車「洋風こたつ列車」(指定席)が登場します。定期列車に連結して運転されます。

◆運転期間:2018年12月22日(土)・23日(日)・24日(月・祝)、2019年1月13日(日)~2月11日(月・祝)の土・日・祝日

◆運転時間:207D 盛発10:55→釜石着11:48

210D 釜石発12:05→盛着12:58

◆運賃:乗車区間の運賃のほか、座席指定料300円+ランチまたはスイーツ料金

◆料理:「ハイカラさんランチ~特製三陸極み弁当~」4000円、「ハイカラさんランチ~いわて恵みづくし~」1500円、「ハイカラさんランチ~彩り浪漫~」1000円

スイーツBOX(大船渡・大浦屋)500円

◆座席指定および料理の予約:乗車日の2か月前の9:00から予約開始。お弁当スイーツは乗車3日前までにご予約を。

◆予約先:三陸鉄道株式会社釜石駅  TEL:0193-22-1616 ※受付時間/9:00~17:00

詳細は、三陸鉄道の公式HPをご覧ください。

https://www.sanrikutetsudou.com/

<写真提供>

公益財団法人岩手県観光協会

岩手県観光ポータルサイト「いわての旅」

https://iwatetabi.jp/

  • mixiチェック
↑