• mixiチェック
生活文化創造都市推進プロジェクト

小豆島地域会議

生活文化創造都市拡充プロジェクト 「小豆島地域会議」開催速報

平成21年2月9日(月)、小豆島のリゾートホテル「オリビアン小豆島」において、社団法人小豆島観光協会との共催で、「小豆島地域会議」を実施しました。小豆島では、昨年4月からオリーブ植栽100周年を記念し全島挙げて「オリーブ百年祭」を開催しており、その一環として小豆島のこれからの100年のあり方を探ろうとしたものです。夕方5時からの開催であったにも関わらず、約50名の方にご参加いただきました。なお、この会議は競輪の補助金を受け、実施いたしました。

ph_001 ph_002

 

<開催概要>

■ 名称 :

■ 日時 :

■ 会場 :

■ テーマ :

 

■ 主催 :

■ 共催 :

■ 後援 :

■ プログラム :

 

 

■ コーディネーター :

 

生活文化創造都市拡充プロジェクト「小豆島地域会議」

平成21年2月9日(月)17:00~19:00

リゾートホテル「オリビアン小豆島」

クリエイティブ・アイランド小豆島の実現に向けて

「小さな島の創造宇宙……レア資源活用の未来しまおこし」

財団法人日本ファッション協会

社団法人小豆島観光協会

小豆島町、土庄町、財団法人岬の分教場保存会、社団法人香川県観光協会

“しまおこし”セミナー 「対談 望月照彦vs森賀盾雄」

望月照彦氏 多摩大学大学院教授 都市プロデューサー

森賀盾雄氏 愛媛大学農学部常勤客員教授 政府認定観光カリスマ

橋元廉彦氏 株式会社トレンズ 代表取締役社長

ph_003

望月照彦氏:多摩大学大学院教授。都市プロデューサー

今は、地域・コミュニティから「世直し」を始めるべき時代であり、いかなる「世の中」を創るか、まさに地域の創造力が問われている。 その中で、小豆島は地域の人々全てが“生活の芸術家”をめざす『身の丈芸術』の島を目指すべきと「島丈で生きる」ことを提案。

ph_004

森賀盾雄氏:愛媛大学農学部常勤客員教授。政府認定観光カリスマ

豊かな歴史的連鎖に培われた小豆島は、「生命経済の島」であり、それを活かした「産業文化の島」を目指すべきと主張。その実現には、多様で豊かな小豆島産業の編集がキーポイントになると語る。

ph_005

<コーディネーター>

橋元廉彦氏:株式会社トレンズ 代表取締役社長。

NPOエコリパブリック白神副理事長

小豆島を含む観光業における経験及び各地の地域再生プロジェクトに参画した経験から、小豆島の課題と将来性について語る。

  • mixiチェック

事業案内

セミナー&イベントカレンダー

<< 2017年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
*/ ?>